TOPイメージ TOPイメージ TOPイメージ TOPイメージ

JFAサッカー行動規範


財団法人 日本サッカ-協会



  (財)日本サッカ-協会は、ここに「JAFサッカ-行動規範」を定める。この規範は、サッカ-協会に所属している競技者、指導者、審判員、役員などが守るべきものであるが、メディア関係者、ファン、サポ-タ-など、サッカ-を愛しているすべての人がこれを理解し、尊重してくれることも強く願っている。

  私たちは、サッカ-を通じて人として成長し、友情を広げることを望んでいる。本規範にのっとった行動を通じて、愛するサッカ-の価値を高め、そのサッカ-に関わる自分自身の人生を豊かなものとし、他のスポ-ツに取り組む仲間たちと力を合わせて、平和で健全な社会を築いて行きたい。

  そして、そのようにサッカ-に取り組むことを、私たちは心から誇りに思う。



①[最善の努力]
  どんな状況でも、勝利のため、また、ひとつのゴ-ルのために、最後まで全力を尽くしてプレ-する。

②[フェアプレ-]
  フェアプレ-の精神を理解し、あらゆる面でフェアな行動を心がける。

③[ル-ルの遵守]
  ル-ルを守り、ル-ルの精神に従って行動する。

④[相手の尊重]
  対戦チ-ムのプレ-ヤ-やレフェリ-などにも、友情と尊敬をもって接する。

⑤[勝敗の受容]
  勝利のときに慎みを忘れず、また敗戦も、誇りある態度で受け入れる。

⑥[仲間の拡大]
  サッカ-の仲間を増やすことに努める。

⑦[環境の改善]
  サッカ-の環境をより良いものとするために努力する。

⑧[責任ある行動]
  社会の一員として、責任ある態度と行動をとる。

⑨[健全な経済感覚]
  あらゆる面で健全な経済感覚のもとに行動する。

⑩[社会悪との戦い]
  薬物の乱用・差別などスポ-ツの健全な発展を脅かす社会悪に対し、断固として戦う。

⑪[感謝と喜び]
  常に感謝と喜びの気持ちをもってサッカ-に関わる。